EMSのすべて

シックスパッドの腹筋への効果|実は値段の割にコスパが悪い?

「シックスパッドって最近よく聞くけど、そもそもどういうものなの?」
「シックスパッドで理想のお腹まわりに近づけるって本当なの?」
シックスパッドを知っていたり、少しでも興味を感じている方の多くはこのような疑問を感じます。

すごくいいと言われていても、やはり購入するのには不安がありますし、本当に理想の状態になれるのかすごく気になる事だと思います。

この記事では、そんな気になるシックスパッドの効果やその理由について簡単に解説していきます。

筋トレなしで腹筋が割れる?話題のシックスパッドとは

シックスパッドとはEMS(筋電気刺激)という最先端技術をしようした製品であり、意識やトレーニングをするのではなく電気的な信号により筋肉を直接動かし、それにより気になる部分へ働きかけることができるというものです。

海外有名サッカー選手がイメージキャラクターであるシックスパッドをよく目にすると思います。

引き締まっているだけでなく、きちんとした筋肉のついて身体は誰しもの憧れであり理想的な状態ですよね。

理想や憧れがあっても実際トレーニングすると続かなかったり、諦めてしまうことも多いですし、忙しいとトレーニングの時間すらないこともあります。

そんな方に向け運動をせずに理想の身体づくりができるというのがシックスパッドなのです。

シックスパッドの何がすごい?

シックスパッド独自のテクノロジーによって効率よく筋肉に働きかけることで、効果的に理想の身体へ近づけてくれます。

また、短時間集中で気になる部分へ働きかけることができるので空き時間を利用し結果を出すことができます。

一番大きなこととしては、やはり何もせずにただお腹につけているだけで、お腹や腹筋に対して働きかけてくれる点にあります。

読書をしながらテレビを見ながらなど、何かをしながらも同時に理想の身体づくりができているというのはとても画期的であり、多くの方が利用する理由となっています。

シックスパッドは本当に腹筋に良いの?気になる効果を簡単解説

前項でシックスパッドとはどういったもので、何がすごいのかを簡単に説明しましたが、一番大切で気になることは本当に理想の身体に近づくことができるのかという点であります。

結論としては人それぞれ違いはありますが、

お腹周りや腹筋に対して直接的に働きかけることで結果として、良い反応がおこる

と言えます。

付けたから効果があるということではなく、付けたことにより筋肉が刺激され結果的にということです。

なぜシックスパッドは腹筋に良いのか|メカニズムを解説

本来EMSとは筋肉を鍛えたり、そのものだけで結果を生み出すようなものではなく、電気信号により筋肉を刺激することで引き起る現象により最終的に筋肉へ影響を与えるというものです。

最初に筋肉に対して刺激を与えた後は、人間の身体本来がもつ機能によって理想の身体へと近づいていきます。

その流れとしては、

  1. シックスパッドにより筋肉を刺激(運動)
  2. 刺激運動によってエネルギーが必要になる
  3. エネルギー生成のため交感神経が活発になる
  4. 中性脂肪の分解が行われる
  5. 分解された中性脂肪が血液中に溶け出す
  6. エネルギーとして消費
  7. 脂肪減少
  8. 理想の身体

このような流れは本来運動を行った際に起こるものですが、シックスパッドでは運動をせずただ付けただけで運動と同等またはそれ以上の刺激を与えることができるのです。

シックスパッドの3つの強み|腹筋にもたらすメリットとは

シックスパッドには主に3つの強みがあります。

  • 周波数20Hzの使用
  • 開発者である(株)MTGの開発力
  • クリスティアーノ・ロナウド選手のトレーニングメソッド

これら三つを合わせ一つにしたものが「CMMパルス」と言われるものになっており、CMMパルスの働きにより腹筋など身体の気になる部分へ働きかけることができます。

周波数20Hzの使用

効率的にトレーニングできる周波数は20Hzである」という京都大学名誉教授の森谷敏夫氏が導き出した理論を基に、シックスパッドは、全製品で周波数20Hzを使用しています。

他のEMS機器は、50Hz以上の周波数を用いて身体へ刺激を与えていましたが、実は50Hz以上というのはあまりに刺激が強すぎるものであり、身体に決して良くないものでした。

それに対し、シックスパッドでは最も効率的で正しい周波数を見つけ独自の方法でシックスパッドへ落とし込んだということです。

開発者である(株)MTGの開発力

シックスパッドを製造・販売する(株)MTGは、周波数20Hzという低周波で筋肉を刺激すると感じてしまう特有の痛みを独自の波形によって解決しています。

そのため、効果的にトレーニングできるだけでなく、痛みを感じずに快適に筋肉を刺激することが可能であり、身体を鍛える際に大きな障害となる「疲れ」「筋肉痛」「ストレス

クリスティアーノ・ロナウド選手のトレーニングメソッド

言わずと知れたサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド選手のトレーニングメソッドをシックスパッドは採用しています。

クリスティアーノ・ロナウド選手と言えば人間とは思えないような美しい身体の持ち主ですが、実はあまり長い時間のトレーニングはしておらず短期集中でとても効率の良いトレーニングを行なっています。

シックスパッドはその効率的で効果的なトレーニングメゾットを用いているのです。

またシックスパッドのトレーニングプログラムはクリスティアーノ・ロナウド選手が監修しています。

【口コミ】実際にシックスパッドは効くの?

ここまでシックスパッドについて簡単に解説をしてきました。

ここでは実際にシックスパッドを使用して腹筋を鍛えた人の口コミを紹介します。

良い口コミ

男性 28歳
有名人が使用しているのを見て思わず購入しました。

前からお腹周りの脂肪が気になっており、楽してスッキリしたいという思いで購入しました。

いろいろな機器を試してきましたが、こちらの商品に関しては長く続けれそうです。

かなり刺激も強く、日々お腹周りがスッキリしてきているという実感があります。

定期的に替えパッドを追加購入しなければならないので、コストがかかりますが追加購入する価値は十二分にあるかなと感じております。

なかなかの人気商品で売り切れてる店舗もありましたので、在庫を見つけたら早めの購入をお勧めします。
女性 32歳
身体をひきしめたくて、口コミを見て利用しました。

ベルトタイプのものをずっと使用していたのですが、今回のシックスパッドの方が、めちゃくちゃ薄いし、使いやすかったです。

使ってみた結果、これだけで劇的に理想の身体へ近づくわけではないのですが、きもち、少し引き締まったように感じています。

ジェルパッドが、結構高いので、コストパフォーマンスはあまりよくないので、ちょっと私には高い商品なのですが現在も使い続けてさらなる効果を期待しています。

悪い口コミ

女性 32歳
買ったばかりはジェルシートがしっかりフィットしていい感じなのですが、だんだんくっつかなくなりました。

お金に余裕があれば毎回シートだけ買い換えられます。

ただ結構早くからヨレっとしてくるので意外とお金がかかるなと思いました。本体の電池消耗も同じです。

腹筋をつけたくてお腹にあてていたらじんわり筋肉痛になりました。

普段筋トレされていないなら、たまにやっても効果を感じにくいため短時間でも毎日をお勧めします。
女性 39歳
価格の割に結果が出てくるのに時間がかかります。

ただウォーキングやジョギングなどほかの運動や食事にも気をつけてれば自ずと結果は出ます。しかし何もせず付けるだけだと、焦りも出てどんどん強さのレベルをあげてしまします。それに慣れるまで痛みもある為、何するにも時間とパッド代がかさむ気がします

経費削減と早めに結果を出したいのであれば、急がば回れ方式で運動と食事制限しつつ使用すると効果が現れるのでより続けやすくなるかと思います。

口コミからわかるようにシックスパッドにおいての腹筋や気になる部分への影響は人それぞれになりますが、刺激が弱いなどネガティブなポイントがありました。

しかしながら最も多くあった意見としては「コスパが悪い」という点です。

いくら良い結果が出るものであっても費用対効果がつり合わないのではやはり購入には至りません。

しかし、このコスパ問題をクリアしてくれる製品があるのです!

コスパ抜群|シックスパッドを超える製品がある?

ここまでシックスパッドの解説や腹筋への刺激についてに加え口コミまで解説してきましたが、

「確かに効くのはわかったけど、値段が高すぎて・・・」
「高いコストに見合った結果が出るのか不安・・・」

このように感じる方が多くいらっしゃいます。

コスパに不安を感じながらも、隙間時間を利用して理想のお腹周りを実現したい方にオススメの商品が

スレンダートーン

という商品です!

スレンダートーンはシックスパッドとは違った強みを持った商品であり、シックスパッド同様に気になる部分へ直接働きかけ理想の身体づくりを助けてくれるものです。

また、シックスパッドと比べ明らかに勝る部分としてはその「コスト」になります。

シックスパッドとスレンダートーンで価格を比較すると以下のようになります。(双方とも腹筋部分に対する製品)

金額比較
シックスパッド スレンダートーン
¥39,800 ¥19,850

このように同じ部分へ刺激を与えるものであってもスレンダートーンの方がコストが低いということがわかります。

それではスレンダートーンの強みとはなんなのでしょうか?

シックスパッドを超えるコスパ|スレンダートーンの強み

シックスパッドに比べるとコストが低く、シックスパッドと同様に気になる部分へ刺激を与え理想の身体へと導いてくれます。

コストに関する部分だけでなく、スレンダートーンをオススメしたい理由は大きく分けて二つあります。

  • 特許取得の独自性能「C.S.Iテクノロジー」
  • インナーマッスルへの刺激

これら二つのスレンダートーン独自の二つの強み関して簡単に解説をします。

以下を読んで頂ければシックスパッドよりもスレンダートーンをオススメする理由がわかるはずです。

特許取得の独自性能「C.S.Iテクノロジー

スレンダートーンには、特許を取得している「C.S.Iテクノロジー」採用しています。

シックスパッドは気になる部分の中心のみにしか訴求することができません.

ですがこのテクノロジーでは、気になる部分だけを集中的に刺激して行くのではなく、気になる部分に刺激を与えながら同時にその周辺の筋肉までを広範囲に引き締めることが可能にしているのです。

つまり、一部分のみでなく周辺もいっぺんに引き締めることができるため、短時間に効率よくトレーニングをすることが可能であり、コスパの高い製品であると言えます。

インナーマッスルへの刺激

スレンダートーンは、さらに通常の運動や他のEMS機器では鍛えづらいインナーマッスルへの刺激も確認されました。

お腹周りなど表面的な部分へ刺激を与えるだけでなく、身体の奥の方にあるインナーマッスルへと刺激を与えることができます。

ただ単に引き締めるのではなく身体の内部からきちんと引き締めることでより効率的にスッキリとさせることができるのです。

また、インナーマッスルをきちんと刺激し鍛えることで、リバウンドなども防ぐことができます。

もしシックスパッドでインナーマッスルを刺激したいと思ったら、別売りの商品を買わなければいけません。

【まとめ】シックスパッドよりもスレンダートーンがオススメ!

ここまでシックスバッドについて簡単にまとめ、スレンダートーンについても簡単に解説してきました。

この記事のまとめとしては、

  • EMSを用いることで自ら体を動かさずに体を引き締めることができる
  • シックスパッド独自の3つの強みが身体の気になる部分へアプローチ
  • スレンダートーンはコスパ最強である

結論として、腹筋やお腹周りが気になっておりコスパも気にされる方はスレンダートーンを購入すべきと言えます。

スレンダートーンを隙間時間などに使い、体を動かさずに理想の身体を目指しましょう!

TOP