EMSのすべて

アブトロニックコアは効果ない?使い方・副作用・口コミは解説

「アブトロニックコアは効果あるの?」
「アブトロニックコアに副作用はある?」

電気で筋肉刺激をするEMS機器ですが、その種類はシックスパッドやスレンダートーンなどたくさんあります。その中の1つとして有名なのが「アブトロニック」です。

今回はアブトロニックの1シリーズ「アブトロニックコア」を使用することで期待できる効果や本当に効果があるのか、副作用はあるのかについて解説します。

アブトロニックコアに期待できる効果

スポーツウェアの男性
アブトロニックコアには、筋肉を刺激することによるシェイプアップ効果が期待できます。

通常の運動では意識的に筋肉を刺激するのに対して、アブトロニックコアなどのEMS(Electrical Muscle Simulation:筋電気刺激)機器は、電気によって刺激します。人間の体は筋肉を刺激するような運動を行うことで、エネルギーが必要になります。

エネルギーが必要になると交感神経が活発になり、体に貯蔵されてしまっていた中性脂肪の分解が行われます。分解された中性脂肪は血液中に溶け出すことで、必要になったエネルギーとして消費され、脂肪減少を促すことができます。

よって、EMS機器が直接的に脂肪減少やシェイプアップに効果があるわけではありません。あくまでも脂肪減少を促す状態にするというものです。

アブトロニックに効果はない?口コミから検証

口コミを見る男性
アブトロニックコアは本当に効果はあるのでしょうか?ネット上では様々な意見がありますが、実際はどうなのでしょうか。口コミから検証してみましょう。

28歳・男性
自宅フリーランスの仕事を始めて家から出歩くことが無く、筋肉も落ちてきたので、仕事をしながらでも装着できるアブトロニックを試してみました。楽をして筋トレができるかなと試しましたが、使用しているとお腹が痛くなり長期間の使用はできませんでした。筋肉痛の痛みではなくてお腹がキリキリする痛みを感じて使用を中断しました。アブトロニックだけでは、肌肉もつきませんしダイエットも他の運動と組み合わせる必要があると感じました。
29歳・男性
まず、アブトロニックに関しては、手軽に筋力トレーニングができたので使ってみた良かったです。また、10段階調節が可能だったのでとても便利でした。そして、短時間でトレーニングすることができたので良かったです。また、コンパクトなところが最大のメリットだと思いました。そして、補助ベルトが付いていたので安心して使うことができました。また、操作方法についても簡単だったので良かったです。ただ、腹筋が割れなかったので残念でした。
31歳・女性
ヘルスケア関連の会社で働いていたことがあり、同僚が利用してみてよかったと勧めてくれたのをきっかけに利用しました。定価で購入しましたが、値段相応の効果はあったと思います。思い立ったときにつけておけば勝手に筋肉を動かしてくれるので、自力でトレーニングをしようとすると続かない私には向いているなと感じましたが、交換用ジェルシートの単価が高いなとは感じました。また、使用後に筋肉痛はあるので、体調に合わせて強さを調整しながら使っていました。
34歳・女性
出産をしてから、体型が全く戻らず、悩んでいるときに、友人から、すすめてもらって、利用を始めてみました。
実際始めてみて感じたことは、身体中が筋肉痛になるので、すごく効いている気はするのですが、見た目に変化は全くといっていいほどありませんでした。
ダイエット目的だったので、すごく残念でした。
ただ良かったことは、腸が刺激されているのか分からないのですが、便通が本当に良くなりました。
1年ほど続けてみましたが、私には効果はなかったです。
28歳・女性
私が試したきっかけは、気になる部位(お腹周り)の脂肪燃焼と筋トレの効果を期待して購入しました。EMS器具はシックスパッドが有名ですが、アブトロニックは友人が試して効果的だと言う感想を聞いてこっちにしました。費用は1万弱ぐらいで、使い続けていて特に問題もなく、肌が荒れたり、筋肉が痛んだりは無かったです。1日に30分もかからないぐらいで使い続けた結果、お腹周りはシェイプアップし、筋肉もわれました。毎日使い続けることが大事だと思います。

アブトロニックコア使用者の口コミは個人差もあるとは思いますが効果を感じた意見がある一方で、効果を感じなかったという意見もありました。

アブトロニックコアに副作用はある?

アブトロニックコアには使用したことによる副作用は、現段階では確認されていません。運動習慣や体質によって、筋肉痛が起こることがあります。筋肉を電気で刺激しているため、起こる可能性は十分あります。

その一方で、アブトロニックを使用することでいくらか肌が赤くなったり、痒みがでることがあります。原因は本体を強く肌に当てた圧力が考えられます。そのため、その赤みはすぐに消えるでしょう。

もし異常に赤くなっていたり、発疹・腫れなどのアレルギー異常がある場合は使用を中止して医師に相談するようにしましょう。

アブトロニックの効果的な使い方のポイント2つ

ポイントを説明する男性
ここでは、アブトロニックの効果的な使い方について2つのポイントを解説いたします。

(1)ジェルシートを体にしっかりと貼る

本体に貼るジェルシートは、体としっかりと密着して貼るようにしましょう。

ジェルシートがしっかり貼れていないと、筋肉刺激ができないことともに痛みが生じてしまいます。しっかり貼れていないことで肌との密着面積が狭くなることで、狭い面積に強い電気が流れてしまうことによるものです。

ジェルシートと肌と密着はしっかりとしておきましょう。

(2)弱いレベルからスタートする

初めてアブトロニックコアを使用する方は、まずは筋肉が動く程度の弱いレベルから始めるようにしましょう。いきなり強いレベルから始めてしまうと、痛みが生じることがあります。アブトロニックコアでは、モード4のワークアウトを1週間程度使用したからに別のモードを試すようにしましょう。

このことは、アブトロニックシリーズの取扱説明書の注意書きにも書かれています。

レベルの強さは、使い始め1~2週間は、筋肉が動くのを感じる程度でお使いください。慣れてきたら徐々に上げていきます。急激にエクササイズを増やしたり、強すぎるレベルでの使用は筋肉疲労や皮膚トラブルを起こしたり、体調を損ねる恐れがありますのでお止めください。筋肉の収縮を心地よく感じる強さのレベルでスタートしてください。

出典:アブトロニック取扱説明書

モード1 強い手もみ 長い収縮運動
モード2 タッピング 非常に速いパルス
モード3 空手チョップ 休みを入れながら叩く運動
モード4 ワークアウト 休みを入れながら運動を行う一般的なプログラム
モード5 アブメルト 強さをだんだん上げながら行うプログラム
モード6 脂肪ブラスター さまざまな要素を組み合わせたフルエクササイズプログラム
モード7 クランチクレーズ フロントとバックの要素と組み合わせて叩くプログラム
モード8 アイアンマン フロントとバックのチャンネル、遅い要素と速い要素を組み合わせたプロフェッショナルな運動プログラム

アブトロニックコア以外のEMS機器との比較

比較する女性
ここまでアブトロニックの効果的な使い方やさまざまなタイプについて紹介してきました。実は、アブトロニック以外におすすめしたいEMS機器として、世界販売台数900万台を突破している(2017年末までのシリーズ累計出荷量)スレンダートーンがあります。

ここでは、アブトロニックコアのとスレンダートーンの違いを解説します。
スレンダートーン

【性能】トレーニングプログラムとテクノロジー

アブトロニックコアは先ほど紹介いたしましたように、8種類のプログラムから選択できます。

一方スレンダートーンはさらに多くの10種類のプログラムから選ぶことができます。150段階のシグナルレベルを組み合わせて、回数を重ねるごとに自動的にレベルアップする「スマートトレーニングシステム」も備わっています。

また、スレンダートーンには「C.S.I(Concentrated Slendertone Innervation Technology)テクノロジー」という特許を取得した技術が採用されています。これはベルトで覆っている筋肉だけでなく、その周辺の筋肉まで広範囲に引き締めることができる技術です。

【価格】スレンダートーンの方がお得

電卓を持つ女性
アブトロニックコアとスレンダートーンのそれぞれの製品の価格はいくらくらいなのでしょうか?以下の表をご覧ください。

ブランド 種類 価格
(税抜)
刺激する部位
アブトロニック 電池式
コアSプラス ¥14,800 二の腕・脚・ウエスト・狭い部位
コアプラス ¥19,800 お腹
スレンダートーン 電池式
フィット ¥9,800 腹筋・脇腹
充電式
アブベルト ¥19,850 腹筋・脇腹
コネクト ¥29,800
アーム ¥19,800 腕周り
ヒープショーツ ¥24,800 お尻・太もも

ここでチェックしておくべきポイントは、アブトロニックコアシリーズの2つの製品は電池式であるということです。初回購入の際に入っているボタン電池は、お試し用であるのでさほど寿命はありません。また、定期的な電池交換が必要になります。

一方で、同じお腹の筋肉を刺激するスレンダートーン「アブベルト」「コネクト」は充電式であるため、定期的な電池交換は必要なく、ご自宅で充電するだけで毎日使用することができます。

また、故障した時に重要なのが保証期間ではないでしょうか?アブトロニックコアの保証期間は、購入から180日間(約半年)となっています。一方で、スレンダートーンには1年間の保証がついてます。保証期間もスレンダートーンも長いことがわかりました。

まとめ|アブトロニックを活用して効果的に体を鍛えよう

いかがでしたでしょうか?今回の記事のおさらいをしましょう。

  • 筋肉への電気刺激をして、シェイプアップ効果が期待できる
  • アブトロニックコアの口コミには、効果を感じた意見がある一方で効果を感じなかったという意見もある
  • アブトロニックコアの副作用は現段階では確認されてはいない
  • 【アブトロニックコアを効果的に使うポイント】

  • ジェルシートをしっかりと貼る。
  • はじめての人は「ワークアウト(モード4)」から使用する。

  • アブトロニックコアには8種類・スレンダートーンには10種類のトレーニングプログラムがある
  • 同じ電池式でもスレンダートーンの方がお得で、充電式の製品もあるメリットがある。

アブトロニックを効果的に活用して、理想の体を手に入れましょう。ちなみに、今回はスレンダートーンとの比較も解説しています。アブトロニックにはない良さが、スレンダートーンにはたくさんあります。

ぜひEMS機器の購入の際に、参考にしてみてくださいね。

【男女兼用】
スレンダートーン
「アブベルト」

  • ◆特許取得の独自性能「C.S.Iテクノロジー」を採用!

    ◆EMS機器市場5年連続売上金額No.1!!

    ◆世界販売台数900万台突破

アブベルトを詳しくみる

TOP